もりの工作室

アクセスカウンタ

zoom RSS サイクロン集塵機

<<   作成日時 : 2017/06/18 17:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


画像


この一年、住まいのリホームで大忙し 
リホームで便利に使っているがサイクロン集塵機、プラスチックの塵入れを使い、掃除機のモーター(680W)を使って吸い込みます。モーターカバー、外筒、内筒、等は、紙管を使い、コーン状の筒はケント紙3枚重ねで作りました。
内筒の吸い込み口に針金の枠を取り付け、掃除機の紙パックを被せていますが、セメントなどの粉塵を吸い込みますと、すぐ目が詰るのでブラシで掃除したり、取り替えたり、大変です。
丸鋸やサンダーの集塵口にホースを繋ぐと、鋸屑研磨屑は大方吸い込まれ、室内は埃になりません。
鉋、鑿は、手鉋、手鑿を使っていますので、床用吸い込み口を使っての掃除になります。
この集塵機の難点は頭が重く、コードやホースを軽く引っ張っても、コテンと横になる事ですが、取っ手を持っての移動が簡単にできるので、便利に使っています。
まだまだ續くリホーム、仲良く付き合います。


                                              元ブログ(Up2012/12/16)から引越し。

     創るたのしさ 知るよろこび もりの工作室


                  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
サイクロン集塵機 もりの工作室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる