カンペンギター

画像

どこでも音楽、どこでも楽器、どこでもギター。
またまた、また楽器になってしまいましたが、超簡単な輪ゴムギターです。
どんな音が出るか、聴いて戴けますか。




カンペンケースの中を空にして、長手方向に、16番の輪ゴムを掛け、ネオジム磁石を埋め込んだサドルを、ケースにくっ付け、その上に輪ゴムを乗せます。
輪ゴムのサドルに近い所を、指で弾くと、輪ゴムの振動がサドルを介して、ケースが共鳴して音を大きくします。
この音(開放弦)を基準にして、輪ゴムを指で押さえながら弾き、音を聞いて、音階の目盛りを付けます。
またケースの端から、サドルまでの距離を基準に、計算で位置を知ることもできます。
輪ゴムを押さえる要領としては、指先の腹でなく、爪先で押さえるようにします。
サドルは竹材で作りましたが、より簡単に、下の写真のような事務用品のネオジムマグネットの頭に、輪ゴムが乗るように溝を付けるとか、魚の水槽に使う、シリコンチュウブを止める吸盤付きのもの等、いろいろ有ると思います、吸盤付きのものはプラスチックケースでも使えます。

画像


 筆記具と一緒に輪ゴム一本、サドル一個入れておけば  どこでも皆で音楽会 


                                             元ブログ(Up2010/07/16)から引越し。

       創るたのしさ 知るよろこび もりの工作室

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0